ホーム > ハイパースポットの特徴

ハイパースポットの特徴

動画配信によるコマースおよび広告事業

「ハイパースポット」を使った動画を作成し、サイト内広告スペースへ設置致します。
バナーやフラッシュなど、既存の手法以上の表現力を持つ動画素材を提供致します。

通常の動画素材と異なり、動画内のアイテムをクリックする事で、詳細ページへと誘導する事が可能です。
配信された動画の数箇所にタグを埋め込み、あらゆる場所をクリックする事によって簡単に詳細情報を入手する事が出来ます。
これにより、今まで以上の誘導増・売り上げ増を見込む事が出来ると考えます。







ハイパースポット技術・その他の特徴

    
Facebook等のSNSサイト、動画配信サイト、ブログ等へハイパースポット再生プレーヤーを簡単に貼り付けたり共有することができます。
これによりクライアントの公式サイトや弊社のハイパースポット化された動画の紹介サイト(クリッカウ)へのアクセスだけでなく、これら人気サイトへ簡単に掲載できることにより、コンテンツが面白ければどんどん口コミで視聴数が上がって行くため、高い広告効果を期待できます。
再生プレーヤーのサイズを自由に変更できるため、共有先の仕様に簡単に調整することができます。
視聴者が関心を持った対象物の分析ができます(リサーチ機能)。

ハイパースポットはリサーチ用のツールとしてもご利用頂けます。
視聴者はタグ付けされた対象物を動画上では、認識することが出来ないようになっており、クリックして初めてタグ付けされているか、そうでないかがわかります。
これは、タグ付けしている箇所を色づけしたり、枠で囲ったりして視聴者にタグ付け箇所を認識させることは可能なのですが、興味を持たない物でもクリックさせてしまう可能性があり、純粋なデータ取りが行えないため、敢えて認識できないようにしてあります。
これにより、どのような属性の人が、どの時間にどの場所をクリック(関心を示したか)したか、同じ商品で、色違いのものがあった場合、何色が一番関心を持たれたかなどのデータを収集しており、クライアントの要望に応じてデータを解析してフィードバックすることができます。